JSONについて調べた時のキーワード遷移がおもしろい

JSONってよく聞くけど、全然わかってなかったので調べることにした。そしてなんとなくぐぐるときのキーワードに気をつけていた。

もちろん最初は、

JSON とは

だ。そしてなんとなくつかんで、じゃあそれどうやって使うの?となり、お気に入りの言語Pythonでの使用例を探す。

json python

じぇーそん ぱいそん。
そして、jsonというモジュールがあることを知る。パースもできるし、辞書をjson形式に変換もしてくれるみたい。

そしてここからAPI開発について、はっと思いつく。ああ、こうやってデータ渡すのか、と。

そして辿り着いたクエリがこれ、

objective-c json

秀逸だ。このクエリが全てを物語っている。良さそうなページを見つけたのでevernoteに投げて満足。笑
必要になったら掘り起こそう。

クエリの遷移っておもしろいですね。
ちょっと興味が湧きました。笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中