作業日誌

って効果あるのだろうか?
僕はこういうログをとったりするのが苦手だ。どれを書いてどれを書かないかがわからないから。でも一日の終わりに今日は何をしたか、を意識できたら良いなと思って今作業日誌をつけようかと思ってる。

書くなら多分ここになるんだろうなぁ。
公開していた方が何かと良いし。

とりあえず今日したこと。

・確率統計勉強会
・図書館で、「カーネル多変量解析」、「Introduction to multivariate statistical analysis」(タイトル怪しい)を借りて少し読んだ。

これだけ。今日なんもしてない。
ESLを読んでて、自分は1変数の統計の知識はあるが、多変数の知識が足りない!と思ったので、この辺りの本を探しに行った。

カーネル多変量解析はAmazonですごくお勧めされてたのと、先輩に勧められたから借りてみた。実際、多変量解析だけわかれば良いと思ってたけど、どうせならカーネルについても知ろうと思った。
後者は、動機にばっちり当てはまるタイトルだったし、読んでみてこれなら読めそうだったので借りてみた。

まだ論文を読むのは早いと言われたので、ESLを主軸にこれらの本を読んで行きたいと思う。

知りたいのは、多変数確率変数の変換が主ですかね。1変数だとカイ二乗、t、Fあたりまで把握したのですが、2変数になるとわからなくなる。標準正規分布の多変数はそこそこわかってると思うので後はその変換がわかればこれらの分布に繋がるはずだと思ってます。

まぁそんな感じですね。
何かおすすめあったら教えてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中