Gaussian noise

わからないー。

パラメトリックモデルを考えた時に、観測値yがy =f(x;w)+e、つまり真の関数に誤差が混じって観測されるとする。
e~N(0,σ^2)としてσ^2の最尤推定量を導出した。でもこれは不偏推定量ではない。だから係数をいじる。ここがわからない。

本によると、係数は1/n-p-1らしい。nは標本サイズで、pは入力xの次元というかパラメータの次元。

今日はほとんどこれしかやってない。あとは英語の授業に出たのと、英語の課題をしたのみ。

相談したけど英語でうまく説明できんかった。反省。もっと言うこと考えてから相談しないと。まだまだだ。

というわけで明日もこれやる!ここをちゃんと理解したい。

いつになったら、わかったと言えるんだろうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中